[ Tags :: 春なのに ]

スパゲッティ・カルボナーラ定食

三連休は設備屋さんのフクちゃんの応援。
現場は新浦安の某ホテル。昼飯は新浦安駅ビルの「北の家族」。
何で?何でダイワハウスなんだ?何でおかずがスパゲッティ・カルボナーラなんだ?これってどうよ。
といいながらオーダーしてしまうメタボくん。これだ。

CA340251



ちなみに、フクちゃんは石鍋ドリア。ぐつぐついってる。

CA340252



味噌汁とのミス・マッチ具合がたまらない。「北の家族」チェーン全般の昼メニューなのか否かは知る由もない。
老婆心ながら、これらは断じて北海道料理ではない。念のため。
 
閑話休題
昨日、件の居酒屋で流れていた有線の「春なのに」。言わずと知れた、中島みゆき作、柏原芳恵歌唱(1983年1月11日発売 7PL-105)の名曲である。しかぁし、これはオリジナルではない。「誰だろうね?」「男だったりして・・」「徳永じゃぁないよなぁ」「この声は女だよなぁ」おじさんトークである。
本日、設備の監督さん曰く「きのうの『春なのに』、けさの『めざまし』に出てたよ。若い男だった。」がびょーん。
こいつだ。SHOWTALink 。GYAOで動画Link が拝める。たくさんのおねいさんに紛れて本人が出てくる。ひょっとしてどんだけ〜の業界のひとか?ちょっと気になる御仁ではある。

     


— posted by nitobe at 07:50 pm   commentComment [6] 

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0129 sec.
prev
2022.6
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
strawberry-linux geigercounter Ver.2
Sibasaki, Cyofu City, Tokyo, JAPAN
blogBar