[ Tags :: 深夜特急 ]

再読 深夜特急

やっぱり本編読みたいでしょう。もう一回。
20年振りに再読。今年いっぱいかかるかな?

深夜特急 1—香港・マカオ—
123505


1994/03/30
ISBN978-4-10-123505-9Link

深夜特急 2—マレー半島・シンガポール—
123506


1994/03/30
ISBN978-4-10-123506-6Link

深夜特急 3—インド・ネパール—
123507


1994/04/28
ISBN978-4-10-123507-3 Link

深夜特急 4—シルクロード—
123508


1994/04/28
ISBN978-4-10-123508-0 Link

深夜特急 5—トルコ・ギリシャ・地中海—
123509


1994/05/30
ISBN978-4-10-123509-7Link

深夜特急 6—南ヨーロッパ・ロンドン—
123510


1994/05/30
ISBN978-4-10-123510-3Link

沢木耕太郎/著 株式会社 新潮社Link

 

— posted by nitobe at 12:30 pm   commentComment [0] 

ハニービスケットの作り方

amazonLink 」 「yahoobooksLink 」 「日本の古本屋Link 」のいづれでも取り扱えない書籍は初めて。「楽天BooksLink 」は、注文は通ったが、2〜3日後に欠品の連絡。出店者には欠品を厳しく戒めている楽天とは思えない所業である。「bk1Link 」は、注文は通ったが、一週間たっても音沙汰がない。どうせ版元オーダーなのだろうから、そのうち欠品の連絡が来るのだろう。
甥のクリスマスプレゼント用に大捜索。東京駅前「丸善」で最後の一冊をゲット。初版原題は「A Cow, A Bee, A Cookie, and MeLink 」。重版原題は「Honey CookiesLink 」。発行日から見て、初版—>翻訳—>重版、ということになる。題名の変遷が興味深い。前出「仏教ではこう考えるLink 」釈徹宗で紹介されている作品である。内容は、各自購入して確認するように。ってか、買えないんだってば。
 
「『ハニービスケット』の作り方」
61Q9BR79G0LSL500AA240


メレディス・フーパー 文
アリスン・バートレット 絵
やないかおる 訳
株式会社あすなろ書房Link
初版: 1997年
ISBN978-4-7515-1453-5Link
定価1,575円 (本体1,500円+税)
 
「危機の宰相」「テロルの決算」は、これを読むための復習なのでした。
バックパッカーのバイブル『深夜特急』最終便。各自購入して楽しむように。
 
「旅する力—深夜特急ノート—」
327513


沢木耕太郎 株式会社 新潮社Link
2008/11/28
ISBN978-4-10-327513-8 Link

どうぶつ絵本「はじめまして」
734755


グザビエ・ドゥヌ 株式会社 小学館Link
2008/04/25
ISBN9784097347552Link


 

— posted by nitobe at 11:51 am   commentComment [0] 

年をとったら年寄りらしくせよ

「古いペルシャの書『カーブース・ナーメ』にこういう一節がある《若いうちは若者らしく、年をとったら年寄りらしくせよ》」
==== 「一号線を北上せよ」 沢木耕太郎 ====
日本のバックパッカーのバイブル「深夜特急」の作者です。
沢木耕太郎の作品は高校の頃から大好きで、
殆ど読んでいます。
電車の中で文庫新刊の中吊りをみて、
即、本屋へ駆け込みました。
沢木耕太郎だ。
ベトナム、行ってみたくなったかも。

 


— posted by nitobe at 12:17 pm   commentComment [4] 

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0221 sec.
prev
2022.5
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
strawberry-linux geigercounter Ver.2
Sibasaki, Cyofu City, Tokyo, JAPAN
blogBar